スポンサーサイト

Posted by 藤本 久 on --.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ニュートラルの力

Posted by 藤本 久 on 20.2010 0 comments 0 trackback
今起きていること、目の前に現れていることは、全て中立、中庸、ニュートラルです。

ニュートラルとは・・・


運転免許をお持ちの皆様、車に乗ってギアを「N」に入れてみましょう。

そしてアクセルをいっぱい踏んでみましょう。

何が起こりましたか。

あなたが、軽自動車に乗っていても、フェラーリに乗っていても、ベンツでも結果は一緒。

車は動きません。



つまり、前にも後ろにも行きません。それがニュートラルギアです。

出来事はニュートラルです。

現象にいいも悪いもありません。


それを良いことか悪いことかを決めるのは、自分です。

「こんなことがおきて気分が悪い」と決めるのも自分の感情。

「こんな(すばらしい)ことが起きて私は幸せ」と思うのも自分の内側です。

『こんなこと』には価値は含まれずニュートラルです。


出来事に価値をつけてしまうと、外側に価値基準を持っていく為に、幸せで居続けることが出来ません。

「こんなことが起きたから私は幸せーー」「こんなに愛されて私は幸せーー」ということになると、

「こんなことが起きたので不幸」「あんなことをいわれて不幸」となって、外に、人に中心がいってしまうので、振り回され、幸せに居続けることが出来なくなります。


どのような出来事さえ、現象はニュートラルです。

幸せで居続けるには、ニュートラルである現象の解釈を幸せに焦点を当て続けることです。

起きている事、起こしてしまった事も全てはニュートラル。


それにどんな解釈をするか。その解釈により、どんな創造をするのかです。


つまり物事の良い悪い、幸せ不幸、ラッキーアンラッキーを決めるのは外の出来事ではなく自分の内側の解釈しだいです。

それはとても自由なことで、何を選んでもOK.どんな解釈でもOKです。

幸せで居続けることを楽しみ続けることを選びましょう。


ひさしでした。

スポンサーサイト
Category : 現実創造
 HOME 
▲ top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。